世界にひとつのプレイブック

世界にひとつのプレイブックを一人寂しく観直してみたのですが、脚本けっこう狂ってんな。いや、好きなんだけど。褒めているんだけど。でも、プロットが結構むちゃくちゃだわ(笑)世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション出版社/メーカ…

剥き出しにっぽん

石井裕也監督の大阪芸大卒業制作作品、剥き出しにっぽん。DVDで。 これはなかなかすごい。中盤から最後まで、グダる感は否めないのだけど、導入から話の展開までは、俊逸に面白い(学生映画としてはかもしれないけども)。 男子高校生的なホモソーシャルなネタ…

東京の恋人

笠井爾示写真展を渋谷ヒカリエ8階にて。写真って、もはやプロでもそこそこの光沢紙にインクジェットでプリントアウトして作品にする昨今、プロの撮る写真とはいったい何なのか、考えさせられた。解像度ではない。 www.hikarie8.com

硝子の葦

WOWOWのドラマ、三島有紀子監督、プライムビデオで。全4話。 1話目、辛かった。誰にも感情移入できない。世界が釧璃(釧路のもじり)に閉じている。グロい。本当に2話目を観るべきか迷った。半分以上惰性で2話目を観た。素晴らしかった。 相武紗季演じる主人公…

の・ようなもの

森田芳光監督、の・ようなもの。プライムビデオで。 二ツ目の志ん魚がソープ(81年の作品なのでトルコ風呂)行って姫と仲良くなったり、高校に落語講師として関わるうちに女子高生とつき合ったり、そのくせ噺がおもしろくなくて行き詰まりを感じたり、そんな姿…

レアンドロ・エルリッヒ展

森美術館。これは、、、おもしろくなかった。 もともと「なるほど」の種明かしな作家で、即物的なことを批判してもしょうがないんだけど、それにしても思想的な深みが薄すぎませんかという印象を持った。個展の割に作品数が少ないせいかもしれませんが。(ま…

装飾は流転する

東京都庭園美術館で。装飾とは?という問いに作品でもって答える企画。これはなかなかにフェティッシュで興味深かった。 ヴィム・デルヴォワのSUS板をレーザーで鋭角に繊細に切り抜いたものを組み立てた一連の作品群に特に興味を持った。特にトレーラーはタ…

フリンジマン

TV

Amazonプライムビデオで。 板尾創路がはまり役。表情一つ変えずに、愛人教授と書いてラマンプロフェッサーと読むクズ井伏を的確に演じている。(原作は未読) 既婚セックスレスの田斉、野球バカの満島、女性不信の坂口。この3人が愛人をつくるために格闘する様…

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

岩井俊二の若かりし頃の映像をプライムビデオにて。 確かに、小学生の世界をよく捉えられているし、よく伝わってきた。低い視点の映像、限られた舞台、限られた想像力や閉じた世界観。“東京”とか“大阪”は確かに線路の先にあるはずなのだけど、どこか現実感の…

日本をゆっくり走ってみたよ

TV

前田司郎が脚本を書いているらしい、日本をゆっくり走ってみたよ。プライムビデオで。 濱田岳演じる主人公が、しょうもない理由から(というか大した理由もなく)バイクで日本を一周するというお話。まあ、内容自体はつまらないし、実際2話観るのがせいいっぱ…

ミニドローンHS170C

おうちのお部屋で飛ばしています。私は異様に楽しいんですが、そのうち隣人にうるさいと怒られそう。まだまだうまく飛ばせないので壁や天井によく当たるし、何よりプロペラの騒音が結構うるさい。 レビューにいろいろ書いてあったので、とりあえずプロペラと…

Nのために

TV

Nのために。プライムビデオで。素晴らしかった。 10話のうち、2話が青景島、残り8話が東京を舞台としており、8話のうち3話がN作戦、残り5話がN作戦2に割かれる。 さざなみに火をつけたのは誰か? 野口夫妻を殺めたのは誰か? この2つの謎を駆動力として、時…

ミックス。

映画「ミックス。」いやこれ完全にくそ映画でしょ。被害者が増えないといいのだけど。 なんで舞台を神奈川という、あんな電車は走っていないと誰でも気づくような場所にした? セリフでの説明や、カットでの説明がくどくて、何度も何度も説明するんじゃねえ…

ヨコハマトリエンナーレ

懲りずに行って参りました。ヨコハマトリエンナーレ2017。小粒だった。やはり私が訪れた中では、2008が圧倒的。 セット券は買わず、鑑賞券で横浜美術館と赤レンガ倉庫内を鑑賞。予算規模は年々縮小していっているのかな。艾未未の作品に予算の大部分をつぎ込…

毒島ゆり子のせきらら日記

TV

前田敦子主演の毒島ゆり子のせきらら日記。プライムビデオで。 ゆり子がおバカだったり、伏線をわざわざ説明したり、厄介なところはあるのだけど、おもしろいと思いながらコンプリートできた。 しかしやたらとキスしますね。毒島ゆり子のせきらら日記 Blu-ra…

山田孝之のカンヌ映画祭

山田孝之のカンヌ映画祭。プライムビデオで。 山田孝之と山下敦弘が仲違いをしてから、バタバタとおもしろくなったのだけど、北区赤羽に比べると劣るかな。第01話発売日: 2017/01/07メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る山田孝之のカンヌ映画祭…

これ

いい話だな logmi.jp

ハウス・オブ・カード

デビッド・フィンチャー監督、ケヴィン・スペイシー主演のハウス・オブ・カード。プライムビデオで。 第1話で圧倒的に力を入れてつくっているのだろうけど、極めてwell-madeな無駄のない展開で、舌を巻いた。登場人物皆さん過剰な方々なので、誰に共感するで…

重版出来

プライムビデオで。 あざといものもいくつかあったものの、伏線の張り方と回収がお見事。なんで視聴率とれなかったんだろう。 第1話 夢を描いて感動を売れ!涙と勇気がわきだす新人編集者奮闘記! 発売日: 2016/04/13 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブ…

愛の渦

三浦大輔監督、ポツドールの舞台の映画化、愛の渦。プライムビデオで。 話の展開として、筋をあっちに持って行ったりこっちに持って行ったり忙しいのだけれど、出演陣の顔芸がなかなかに良かった。 部屋のドアを開けた時の窪塚君の顔一発 門脇麦のガチな不細…

濱口女子大学

TV

プライムビデオで。あほやな。 よゐこ濱口と鈴木拓がエロス観点から、やりたいことを一応テレビの枠内でぎりぎりまでやるというコンセプトの深夜番組感が、2010年代も後半になるとむしろ希少価値がある、みたいな番組。お年寄りになってくるとその興奮感って…

反逆次郎の恋

石井裕也監督、反逆次郎の恋。DVDで。 ↓どこら辺を評価したのかには興味がある。 京都国際学生映画祭2006入選 第8回TAMA NEW WAVE入選 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008入選 ちなみに前野朋哉どこにいた??反逆次郎の恋 [DVD]出版社/メーカー: ア…

知らない、ふたり

今泉力哉監督、知らない、ふたり。DVDで。 知らない、ふたり (通常版) [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2016/09/02メディア: DVDこの商品を含むブログを見る

日本の家 1945年以降の建築と暮らし

東京国立近代美術館で。常設展が無料という恐ろしい日でした。 展示されていた、日本の家の少なくないものが、既に現存しないという残念な現実に対しての批評は必要だったのではないか。 www.momat.go.jp

狂い咲きサンダーロード

石井聰亙監督、狂い咲きサンダーロード。DVDで。素晴らしい。これを学生時代、22歳で撮ったとは。 それこそ、秋の理由と正反対にダイナミズムの塊だった。狂い咲きサンダーロード [DVD]出版社/メーカー: トランスフォーマー発売日: 2009/03/06メディア: DVD…

恋の渦

大根仁監督の恋の渦。プライムビデオで。そんなに期待していなかったのだけど、大根の実力を思い知った。 恋の渦 [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2014/06/04メディア: DVDこの商品を含むブログ (8件) を見る

秋の理由

詩人であるらしい福間健二監督、秋の理由。DVDで。おもしろくはないよ。 清貧で高潔な編集者と、声を失った小説家と、小説家の妻との三角関係も描きながらの90分。監督兼原作兼共同脚本の福間氏は、基本的に映画のダイナミズムみたいなものに興味がないのだ…

モテキ

ドラマ版の方のモテキ。漫画版に増してハイコンテクストな楽しみ方もできるようになっていて、大根仁おそるべし。今更ながらハロー張りネズミを観ようかなと、そう思わせてくれるくらいの出来でした。 原作は音楽からのハイコンテクストな楽しみ方も用意され…

WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~

矢口史靖監督、WOOD JOB!。プライムビデオにて。 言いたいことはほとんど、ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル内、ムービーウォッチメンで取り上げられた時に語られている通り。 基本的にポニーキャニオンに毒された監督という偏見メガネで矢口…

女の子が死ぬ話

柳本光晴の女の子が死ぬ話。Kindleで。 第1話、物語のすべてをセリフと、登場人物の独白とによって読者に説明していく様を読みながら、こいつはクズなのかと思っていたのだけど、話が進むにつれ、作者が成長していくというのが手に取るようにわかる。 ただ、…