読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sensuous

 遅ればせながら、CD買うの何年ぶりだ?とか思いながら買って聞いてみた。自宅のコンポで流して聞いてみたが、コーネリアスらしい、すかした、カッコつけた味付けの音の連なりとしか感じなかった。
 もったいないんでmp3プレイヤーで再生、目を瞑り、イヤホンから聞くと、全く感覚が違う。揺さぶられる。右と左の音のディレイ感であるとか、リズムのずらし方であるとか、そういった音楽の感覚的な部分を玩んで創られたこのアルバムは、元からポータブルで聞かれることを想定しているのだろうか?または、大音量で聞くのもいいのかもしれない。気持ち悪くなると思うが。脳みそを満遍なく刺激される、非常にスリリングな経験をした。

Sensuous

Sensuous