読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

69

 3連休だか海の日だか知らないが、雨で腐っている時は腐った小説でも、と思い、校長の机のシーンが読みたくてわざわざブックオフで買ってきた。思ったよりこのシーンが早い段階で出てきたのにびっくりしたけど、総じて村上龍らしくなく記憶どおりのバカバカしくて面白い小説だった。雨で腐っているのがバカバカしくなった。やはり人生面白く生きなきゃダメですね。でも面白く生きるのにも才能がいるのですよね。

69 sixty nine (集英社文庫)

69 sixty nine (集英社文庫)