読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアコンルーバー取付TV基台 VP-T4

その他

 もともと、

  • ステーをスライドレールに変換するステー TR130
  • エアコンルーバー取付TV基台 VP-T4

の2点を使って、ストラーダポケット CN-MP200DLをエアコンルーバーに固定していたのだけど、固定からほぼ4年。VP-T4の売りであるワンタッチロックジョイントという箇所がゆるゆるになってしまった。そこで、VP-T4だけ買い換えて更新しました。

  Amazonや楽天のレビューでも言われているように、セットするのがかなり難しかったという記憶があり、今回もある程度覚悟して、セットした。

 2度目ということもあり、多少の余裕を持って作業に臨んだところ、1度目に完全に見逃していたポイントに気づいたので、以下に備忘録を残す。何で説明書に書いてないねん!

 VP-T4の仕組みとして、基台本体を「金属クリップを取り付けた座付小ネジ」でルーバーに固定するのだけど、この「金属クリップを取り付けた座付小ネジ」が回転するわ、基台のレール上でスライドするわで、ルーバーへの固定が大変難しい。

 逆に言えば、この「金属クリップを取り付けた座付小ネジ」が回転もスライドもしなければ、ある程度作業が楽になる。

f:id:creep_in_jp:20130323205615j:plain

 この矢印のナットを締めることで、基台本体のレールに固定できます。冷静に考えれば当たり前です。

 つまり、取り付けたいルーバーのフィンの位置に合わせて、基台本体の適当な位置に「金属クリップを取り付けた座付小ネジ」を固定した後に、ルーバーへの取り付けを行えば多少楽ちんです。

 前回はゆるゆるなままセットしたので辛かったですが、今回はものの5分くらいで固定できましたよ。

VP-T4 ルーバー取付TV基台 1

VP-T4 ルーバー取付TV基台 1