読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボーイ・ミーツ・ガール

 レオス・カラックス監督のボーイ・ミーツ・ガール。DVDで。
 私が生まれたころに創られた映画。白黒。コントラストの強い映像が、フィルム編集感たっぷりに構成される。示唆的な小道具、示唆的な風景、詩のように長い台詞。
 美しいし、おしゃれだと感じるけど、勝手にしやがれを観たときの衝撃みたいなのは感じなかった。