読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロ・グラビティ

 アルフォンソ・キュアロン監督、ジョージ・クルーニーサンドラ・ブロック主演のゼロ・グラビティ。IMAXシアターで。プロットではなく、映像体験に価値がある作品なので、観てくれというのが一番正しい感想な気がします。
 初めてのIMAXシアターだったんですが、逆にスクリーンの縁を意識してしまったかも。でもこの緊張感をずっと維持し続けるこの作品はなかなかの体験でした。映画というより体験。まあでも、誰かが書いていたように、1度でいいかなという体験。1度は体験する価値のある体験。
 宇宙服に穴が空いたら、体躯が血圧等で膨張爆発する認識だったんだけど、違うんだろうか?2度そういうシーンがあって、2度目は別の理由で説明がつくのだけど、1度目は明らかに、膨張爆発ではなく凍るという表現がなされていたので、謎。