読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の名は

映画

 新海誠君の名は。劇場で。観ようとした回が中高生ぐらいで劇場が満たされるくらいの混雑だったんだけど、課外授業ですか?
 脚本が幼い。それが観終わった第一印象。いや泣けるんですよ、RADWIMPSガンガンにかけてくるし、堤幸彦を超えるレベルで情景大回転させてくれるんで。*1
 でもさ、1分1秒が貴重でない、何度でも黄昏時に訪れることのできる瀧くんは大事な目的忘れていちゃついてりゃいいんですけど、今の1分1秒でセカイの破滅を担っている三葉が、同級生を犯罪者にしたり面倒ごとに巻き込んでおいてたらたらしてんじゃねーよボケって話ですよ。
 んでタイトルにもなる大事な大事な君の名を忘れないようにお互いに手のひらに書こうって時に、時間切れで書ききれなかった三葉はしょうがないものの、瀧くんはどれくらい知能指数が低いのか、名前じゃなくて書いたのが「すきだ」じゃねーよボケって話でしょ!?
 最も重要な、最も緊張感を高めて高めておいての、この弛緩しきった脚本、これはびっくりして、正直笑いました。脚本は合作にしたほうがいいと思います、新海監督。
 劇場で観る価値のある劇映画ではあったものの、そこが不満。
 冒頭の実写かと見まがうような異様に精細なアニメと、確かに実写では不可能なカメラワークには心奪われました。でも、ン十年生きてきて、汚れきった私には、あの最も重要なシークエンスでの脚本のクズっぷりには耐えられませんでした。
 繰り返しますが、劇場で観る価値はあるというのが私の意見です。
www.kiminona.com

*1:まじめな話堤幸彦があの作風変えないならCGかアニメに行ったほうがカメラの取り回し困らなくていいんじゃないかしら